半裸帝国

東方?アレンジサークルの軌跡

薄明



半裸帝国ファーストCD Tr4 薄明


限りある命だけじゃ
手を伸ばすだけじゃ
まだ 明けない地平線を オボロゲに眺めた

抱きしめた少女の
はにかんだ笑顔
また 見たいと星に願う
夢想と知りながら

世界の理を 無駄にする気なのか?
薄っぺらな言葉 重ねて時は過ぎる

どうしてこんなにも 胸を刺されるのか?
薄っぺらな言葉 重ねて夜は明ける

間奏

どうしてこんなにも 胸を刺されるのか?
眩しい朝やけが 心を焦し失せる

もう一度抱きしめ もう一度抱きしめ
夜明けと夕暮れの 果てまで連れて消えて

半裸帝国の夏休み

ほら…修羅場のない夏休みとか最高やん?ぺりえさんも入院しちゃうかもしれないしちょうど良かったんよ…


何が言いたいかといいますと

             夏コミ落選しました



半裸帝国先生の次回作にご期待ください!!

例大祭レポ

朝ぺりえが目を覚ますと時計は7時半を示し、携帯には着信ありとメールが山のように送られなおかつバッテリーは50%にも満たないという有様だった。
そう彼は寝坊したのである、集合時間を決めた本人にもかかわらず。
「やれやれ、ナンバーテンだぜ」彼はそう言うと着替えもせずに朝食を慌ただしくとり、財布と携帯を持って駅に向かった、予備のバッテリーを持っていかなかったことを彼が気づくには2時間の時間を要する。

会場の駅につくとそこにはバツヲが一人でいた、ぺりえはメグさんもいると勝手に思っていたのでこの状況は以外に思えた。ともかくサークル入場口閉鎖の前に到着できたのは喜ばしい、指定されたサークルスペースにつくとアヤヒコとラプターラが非難の色を持った目で迎えた、当然である。

中略

コーポさんのキュアピースTシャツを手に入れてぺりえはホクホクとしていた、ただ彼はキュアピースこと黄瀬やよいがあまり好きではなかった、彼が好きなのは緑川なおちゃんであった、正直最初の方は好きどころかむしろ嫌いな印象を持っていたが虫回でその評価は180度変わることになるのである、修学旅行回でそれは確信となった、腹ペコなおちゃんペロペロ、なおちゃんの生足ペロペロ、ノーブラなおちゃんぺろぺろetc.
しかし彼には一抹の不安があった、なおちゃんのママが…正直アレでなおちゃんと結婚して子供が中学生になる頃にはなおちゃんもああなってしまうのだろうかという。
ともかくぺりえはキュアピースTシャツを手に入れたのであった。

店番をしていた時ぺりえは重大なニュースを手に入れる、なんとプリキュア5が例大祭翌日から東京MXで再放送、そして6月からはハートキャッチプリキュアがTVKで再放送するというものだった。
情報をもたらしたのはゆーちゃ氏でありこの場で感謝を表明するものであります。
  • ライブドアブログ